無理心中(読み)ムリシンジュウ

デジタル大辞泉の解説

むり‐しんじゅう〔‐シンヂユウ〕【無理心中】

[名](スル)むりやりにする心中。同意しない相手を殺して自分も自殺すること。「無理心中を図る」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

むりしんじゅう【無理心中】

( 名 ) スル
無理やり心中すること。死ぬつもりのない相手を殺して自分も死ぬこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

むり‐しんじゅう ‥シンヂュウ【無理心中】

〘名〙 相手が同意しないのに、その相手を殺し、自分も死ぬこと。無理やりにする心中
※艷魔伝(1891)〈幸田露伴〉「無理情死(ムリシンヂュウ)又は殺害などに逢ふものなり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

翔んで埼玉

魔夜峰央(まやみねお)によるギャグマンガ、及び、それを基にした映画作品。埼玉県民が東京都民に虐げられる架空の日本を舞台に、埼玉県解放を目指す人々の愛と戦いを描く。「花とゆめ」(白泉社)の1982年冬の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

無理心中の関連情報