コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無重力 ムジュウリョク

デジタル大辞泉の解説

む‐じゅうりょく〔‐ヂユウリヨク〕【無重力】

重力がないこと。恒星惑星などの引力遠心力の影響を受けない状態をいう。
[補説]引力と遠心力が釣り合った状態では、重力が働いていないように見えることから、俗に、無重量と同義にも用いられる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

無重力の関連キーワードフィッシャースペースペンスペースシャトル飛行記録動揺病(乗り物酔い)宇宙食とサプリメントケネディ宇宙センターパラボリックフライト国際宇宙ステーションマジックマウンテンスペースシップ2民間有人飛行補助ロケット無重力状態エネルギー相対性理論無重量状態宇宙旅行病宇宙飛行士妹島和世万有引力宇宙酔い

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

無重力の関連情報