コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

煙山専太郎 けむやま せんたろう

2件 の用語解説(煙山専太郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

煙山専太郎 けむやま-せんたろう

1876-1954 明治-昭和時代の西洋史学者。
明治9年10月6日生まれ。明治35年から早大でおしえ,44年教授。「近世無政府主義」は幸徳秋水らに影響をあたえた。昭和25年文化女子短大学長。昭和29年3月21日死去。77歳。岩手県出身。東京帝大卒。著作はほかに「西洋最近世史」「英国現代史」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

大辞林 第三版の解説

けむやませんたろう【煙山専太郎】

1877~1954) 歴史学者。岩手県生まれ。東大卒。早大教授。文化女子短大(現、大学)初代学長。ロシア史・ユダヤ人史の研究の先駆者。著「近世無政府主義」「西洋最近世史」

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の煙山専太郎の言及

【アナーキズム】より

…この後に直接的テロ行動と,アナルコ・サンディカリスム運動との一時期が続くが,19世紀末におけるアナーキズム理論の集大成者はクロポトキンであり,彼は〈無政府共産制〉という標語で平等思想を徹底させ,明治・大正期の日本にも影響を与えた。 日本では明治30年代末に煙山専太郎や久津見蕨村によって無政府主義の紹介がなされているが,社会運動の中でそれを推進したのは,クロポトキンとも文通して1908年に《麵麭(パン)の略取》を翻訳公刊した幸徳秋水や大杉栄らである。このグループは1907年以来〈直接行動派〉と呼ばれるが,20年代初頭のアナ・ボル論争を経て勢力は衰退し,大正末から昭和初めにかけては無産運動の周辺部にとどまった。…

※「煙山専太郎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

煙山専太郎の関連キーワード大類伸木村重治坂崎坦近山金次長寿吉原随園樋口勝彦間崎万里三宅鉱一村川堅固

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone