コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

片山の式 Katayama's equation

法則の辞典の解説

片山の式【Katayama's equation】

片山正夫の提案になる液体表面張力の温度依存性を与える式.問題とする物質の表面張力を σ,分子量を M,液体の密度を ρl,飽和蒸気の密度を ρv,臨界温度を Tc,絶対温度 T としたとき

となる.ここで k は液体の種類によらない定数である.これはエートヴェーシュの式*の変形でもあるが,もっと広い温度範囲で実測値とよく合致する.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android