コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

片桐貞中 かたぎり さだなか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

片桐貞中 かたぎり-さだなか

1827-1843 江戸時代後期の大名。
文政10年8月3日生まれ。片桐貞信(さだのぶ)の子。天保(てんぽう)12年大和(奈良県)小泉藩主片桐家9代となる。天保14年8月21日死去。17歳。号は清涼軒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

片桐貞中の関連キーワードライトカニング冬の旅ゴーブルブラックマーティンマクシモビッチマキシモヴィッチカライスカキスナバリノの海戦

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android