牧 良介(読み)マキ リョウスケ

新撰 芸能人物事典 明治~平成「牧 良介」の解説

牧 良介
マキ リョウスケ


職業
俳優

肩書
だびよん劇場主宰

本名
原 剛

生年月日
昭和12年 2月

出生地
北海道 小樽市

学歴
青森高卒

経歴
青森高で演劇を始め、卒業後青森地方法務局に勤務の傍ら、劇団「雪の会」で活躍。昭和49年退職して青森市にライブスペース・だびよん劇場を開き、一人芝居を続ける。平成元年前衛舞踊家・福士正一と旅回り遊芸団・オドラデク道路劇場を始め、同年青森県黒石市・沖場平の小学校で旗揚げ公演を行う。同年バヌアツ共和国の独立10周年記念祭に招待された。

没年月日
平成4年 9月25日 (1992年)

家族
兄=篠崎 淳之助(劇作家)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

グレコローマンスタイル

アマチュアのレスリング競技形式の一種。競技者は腰から下の攻防を禁じられており,上半身の攻防のみで戦う。ヨーロッパで発生したのでヨーロッパ型レスリングとも呼ぶ。古代ギリシア時代から行なわれていた型が受け...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android