コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

物資別輸送 ぶっしべつゆそう

世界大百科事典 第2版の解説

ぶっしべつゆそう【物資別輸送】

貨物輸送の対象となる貨物には,液体,粉粒体,重尺物,易損品,定温貨物などさまざまな物理的特性をもっているものがあるが,このような貨物特性に応じた専用の輸送用具(船舶,貨車,貨物自動車など)による輸送を物資別輸送と呼ぶ。粉粒体輸送におけるホッパー車,鮮魚輸送における冷蔵車,石油製品輸送におけるタンク車などがその例であり,鉄道においてはいずれも各物資に適合する貨車(物資別適合貨車という)を用いて輸送する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android