コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

特発性骨壊死 とくはつせいこつえしIdiopathic Osteonecrosis

1件 の用語解説(特発性骨壊死の意味・用語解説を検索)

家庭医学館の解説

とくはつせいこつえし【特発性骨壊死 Idiopathic Osteonecrosis】

 特発性ということばは、原因がはっきりしない病気につけられるものです。
 また、壊死というのは、からだをつくっているさまざまな組織の一部が死んでしまう状態をいいます。
 したがって、特発性骨壊死とは、どこかの骨の組織が、原因不明のまま壊死をおこす病気すべてをさしますが、多くは関節におこります。
 なかでも、もものつけ根や膝(ひざ)の関節におこるものは、寝たきりになってしまう可能性もあり、深刻な病気です。

出典|小学館
家庭医学館について | 情報

世界大百科事典内の特発性骨壊死の言及

【虚血性骨壊死】より

…最近では,このほか大量の副腎皮質ホルモン投与との関連も重視されている。原因不明のものは特発性骨壊死idiopathic necrosisと呼ばれる。これには成人の特発性大腿骨頭壊死,ペルテス病(小児大腿骨頭壊死),膝特発性壊死(高齢者大腿骨内顆関節面の病変),キーンベック病(成人月状骨壊死),ケーラー病(小児の足の舟状骨病変),フライバーグ病(第2ケーラー病ともいわれ,思春期の第2中足骨頭の病変)などがある。…

※「特発性骨壊死」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

特発性骨壊死の関連情報