特称的判断(読み)とくしょうてきはんだん

精選版 日本国語大辞典の解説

とくしょうてき‐はんだん【特称的判断】

〘名〙 (particular judgment の訳語) 主語のさし示す一部のものが主張内容に対して肯定的または否定的な関係をもつ場合の定言的判断。特称判断。特称肯定判断と特称否定判断の二種がある。⇔全称的判断

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android