コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

特色入試 とくしょくにゅうし

知恵蔵miniの解説

特色入試

従来の「一般入試」に対し、それぞれの学校が求める特色ある人材を選抜する入学試験のこと。岐阜県や千葉県の公立高等学校入学試験において「特色化選抜」との名称で2002年より導入され始め、次第に多教科にわたる作文・実技検査・自己表現活動など(「特色検査」とも呼ばれる)を出題する公立高校が全国に広がった。13年3月には京都大学が、学習意欲などについて書類審査を中心に評価する「特色入試」を、16年度入試から全10学部の一定枠で導入することを発表した。

(2013-3-28)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

特色入試の関連情報