コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

特許権の消尽

産学連携キーワード辞典の解説

特許権の消尽

特許権消尽」とは、特許権侵害の判断を行う上での原則である実施行為独立の原則の例外のこと。正当な特許権の権利者による実施製品の譲渡後は、どのような流通が行われてもその権利侵害は問えない、とされている。これは、特許権者が譲渡によって既に流通まで含めた対価を得ている、という判断に基づいている。但し、譲渡の時点でその流通経路を制限している場合は、その後の譲渡に関して権利侵害を問うことができるケースもある。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android