コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

狩野亜由美 かりの あゆみ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

狩野亜由美 かりの-あゆみ

1984- 平成時代のソフトボール選手。
昭和59年11月6日生まれ。外野手(右投げ左打ち)。平成15年豊田自動織機にはいり,新人賞。俊足守備範囲の広さが自慢。18年世界選手権代表。19年リーグ首位打者。ベストナイン2回。北京五輪代表となり,33打数8安打と金メダル獲得に貢献した。兵庫県出身。西山高(現・京都西山高)卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

狩野亜由美の関連キーワードスペースシャトル飛行記録鈴木志郎康朝鮮映画ツイ・ハーク[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門NAVI-5(電子制御式自動5段変速機)磯崎新加山又造紀田順一郎

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android