コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

玄米食 ゲンマイショク

デジタル大辞泉の解説

げんまい‐しょく【玄米食】

主食に玄米をくうこと。「健康のため玄米食にする」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の玄米食の言及

【玄米】より

… 玄米は精米に比較して,貯蔵性がよく微生物の害や虫害が少ない反面,食味が悪く消化吸収が劣る。しかし成分的にはタンパク質,脂質,ビタミンB1が多いのみならず,最近注目されてきたダイエタリーファイバー(食物繊維)やビタミンEも豊富にあるので,健康によいということで,玄米を炊飯して食べる玄米食が一部に行われている。ただし,消化吸収率からみると,玄米は約90%であり,精米は98%であるので,どちらも栄養として利用される量はほぼ同じであるという説もある。…

※「玄米食」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

玄米食の関連キーワードエイクマン(Christiaan Eijkman)弦斎氏標準食養法栗山式食事療法二木 謙三辰巳 浜子二木謙三主食

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

玄米食の関連情報