王道政治(読み)おうどうせいじ

旺文社世界史事典 三訂版 「王道政治」の解説

王道政治
おうどうせいじ

儒家理想とする礼にもとづいて行う仁義政治権力政治である覇道と対比される
孔子は周の文王を範とすべきものであると主張し,孟子は殷 (いん) の湯王・堯 (ぎよう) ・舜 (しゆん) ・禹 (う) ら伝説上の聖人をも先王と考えた。

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報

今日のキーワード

五節舞

日本の上代芸能の一つ。宮廷で舞われる女舞。大歌 (おおうた) の一つの五節歌曲を伴奏に舞われる。天武天皇が神女の歌舞をみて作ったと伝えられるが,元来は農耕に関係する田舞に発するといわれる。五節の意味は...

五節舞の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android