コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

琉球新報

デジタル大辞泉プラスの解説

琉球新報

株式会社琉球新報社が販売する新聞。主な販売地域は沖縄県朝刊のみ発行。1893年創刊。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

百科事典マイペディアの解説

琉球新報【りゅうきゅうしんぽう】

沖縄県の日刊新聞。日清戦争開戦前夜の1893年,開戦論を唱える尚順らにより創刊。初め隔日刊。1906年から日刊。1940年,戦時新聞統合政策のため《沖縄朝日》《沖縄日報》と統合,《沖縄新報》となった。
→関連項目沖縄タイムス

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

琉球新報の関連キーワード大宜見 小太郎阿波連 本啓池宮城 秀意比嘉 セツ子多嘉良 朝成護得久 朝惟田島 利三郎りゅうちゃん小説琉球処分真境名 安興池宮城秀意瀬長亀次郎末吉 安恭高嶺 朝教大城 鎌吉真境名安興屋良 朝苗小葉田 淳仲吉 良光児玉 清子

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

琉球新報の関連情報