コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

環境再生 かんきょうさいせい environmental regeneration

1件 の用語解説(環境再生の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

環境再生

自然が破壊されたり汚染が蓄積した地域――産業衰退地域が多い――で取り組まれる、自然・エコロジーの回復や美しい景観を取り戻す地域づくり。イタリアエミリア・ロマーニャ州で始まった、干拓地を海や湿地に戻しながら、住民の生産・生活と自然とを共生させるというパルコ化計画や、地域再生と環境の改善・回復のためにパートナーシップ型地域運営で事業を進めている英国のグラウンドワーク・トラストなどが有名である。日本では、典型的な公害地帯であった大阪市西淀川、川崎市、倉敷市水島で、公害の被害者組織を中心に地域と環境の再生を目指す活動が始まっており、注目されている。

(植田和弘 京都大学大学院教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

環境再生の関連キーワード農薬汚染リポジストロフィー挫滅人為災害破壊点う(齲)歯砕屑状珊瑚砂ヴァイゲルトの法則ワイゲルトの法則

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

環境再生の関連情報