生産情報公表JASマーク(読み)セイサンジョウホウコウヒョウジャスマーク

デジタル大辞泉の解説

せいさんじょうほうこうひょう‐ジャスマーク〔セイサンジヤウホウコウヘウ‐〕【生産情報公表JASマーク】

生産情報公表JAS規格を満たす方法で、給餌や動物用医薬品の投与などの情報が公表されている牛肉や豚肉、原材料や製造過程などの情報が公表されている加工食品(豆腐など)につける印。→ジャス(JAS)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android