コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生産情報公表JASマーク セイサンジョウホウコウヒョウジャスマーク

1件 の用語解説(生産情報公表JASマークの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

せいさんじょうほうこうひょう‐ジャスマーク〔セイサンジヤウホウコウヘウ‐〕【生産情報公表JASマーク】

生産情報公表JAS規格を満たす方法で、給餌や動物用医薬品の投与などの情報が公表されている牛肉や豚肉、原材料や製造過程などの情報が公表されている加工食品(豆腐など)につける印。→ジャス(JAS)

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

生産情報公表JASマークの関連キーワードJAS(日本農林規格)有機JAS制度生産情報公表JAS規格有機JAS認証制度食用油脂有機JAS認証制度偽装牛ミンチ相次ぐ食品不正表示食品表示日本航空

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone