コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生産情報公表JASマーク セイサンジョウホウコウヒョウジャスマーク

デジタル大辞泉の解説

せいさんじょうほうこうひょう‐ジャスマーク〔セイサンジヤウホウコウヘウ‐〕【生産情報公表JASマーク】

生産情報公表JAS規格を満たす方法で、給餌や動物用医薬品の投与などの情報が公表されている牛肉や豚肉、原材料や製造過程などの情報が公表されている加工食品(豆腐など)につける印。→ジャス(JAS)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

生産情報公表JASマークの関連キーワード生産情報公表JAS規格JAS(日本農林規格)ジャス

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android