生産者価格(読み)せいさんしゃかかく

精選版 日本国語大辞典「生産者価格」の解説

せいさんしゃ‐かかく【生産者価格】

〘名〙 生産者が生産物を販売する時の価格。生産費と生産者の利潤からなる。特に、生産者米価などのように、政府が農家から買いあげる際の価格をさすこともある。⇔消費者価格。〔戦後日本のインフレーション(1949)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「生産者価格」の解説

せいさんしゃ‐かかく【生産者価格】

生産者が生産物を販売するときの価格。特に、政府が生産者から買い入れるの価格をさすことがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

与党・野党

一般には、与党とは政権を担当している政党(政府党・政権党)、野党とは政権の座についていない政党(在野党)をさす。元来、この与党・野党という語は、二大政党制による議会政治・政党政治が円滑に行われていた国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android