コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

産肉能力 さんにくのうりょく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

産肉能力
さんにくのうりょく

家畜の生産能力のうち,肉生産に関与する形質の総称。特に肉牛や豚においては主対象となる形質である。そのおもなものとしては,生後一定の時期における体重で示される発育,肥育における増体量や飼料の消費でみる肥育性,と畜解体時における肉量や肉歩どまり,肉だけの重量でみる正肉量,肉と脂肪との割合を示す肉脂率などがあげられる。その他,食品価値としての肉質や味も重要である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

産肉能力の関連キーワードロムニーマーシュ種ランドレースブロイラー能力検定ブタ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android