田中 利子(読み)タナカ トシコ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

田中 利子
タナカ トシコ


職業
宝塚スター

別名
芸名=田鶴 園子(タズル ソノコ)

出生地
大阪府 大阪市

学歴
宝塚音楽歌劇学校卒

経歴
大正13年宝塚音楽歌劇学校に入り、田鶴園子の芸名で宝塚歌劇団の男役スターで活躍。昭和7年退団。8年映画俳優・岡田時彦との子どもである女児を出産(のちの女優・岡田茉莉子)するが、翌年時彦が急死したため、“未婚の母”となり以来、母娘は“50年の二人三脚人生”を送ることになる。社交ダンス教師の資格を取って子どもを育て、娘が岡田茉莉子としてデビューしてからは、長くその付き人をつとめた。

没年月日
平成1年 10月8日 (1989年)

家族
夫=岡田 時彦(俳優),長女=岡田 茉莉子(女優)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

田中 利子の関連情報