コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田辺仁市 たなべ にいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田辺仁市 たなべ-にいち

1917- 昭和時代の公務員。
大正6年11月15日生まれ。昭和15年新潟医大(現新潟大)の用務員となり,技能員などをへて43年から文部技官。50年以上にわたってイヌ,ウサギ,モルモットなど医学用実験動物の飼育管理にあたる。52年尿崩症のイエウサギ作出にかかわるなど,医学進歩の陰の力となった。55年吉川英治文化賞。新潟県出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

田辺仁市の関連キーワード昭和時代公務員

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android