コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

甲斐姫 かいひめ

2件 の用語解説(甲斐姫の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

甲斐姫 かいひめ

?-? 織豊時代,豊臣秀吉の側室。
武蔵(むさし)忍(おし)城(埼玉県)城主成田氏長の娘。天正(てんしょう)18年(1590)石田三成による水攻めの際,母とともに城をまもる。のち秀吉の側室となり,領地を没収されていた父も,下野(しもつけ)(栃木県)烏山城をあたえられた。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

甲斐姫

生年:生没年不詳
安土桃山時代武家の女性。武蔵国忍城(埼玉県行田市)城主成田氏長の娘。豊臣秀吉の側室。天正18(1590)年,石田三成により水攻めを受けた際,母と共に城を守った。のち秀吉に寵愛され,領地を没収されていた父も,娘の懇願によって下野国(栃木県)に烏山城を与えられたという。

(真下道子)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

甲斐姫の関連キーワード小寺休夢織豊時代豊臣秀吉の朝鮮出兵粟野秀用お鍋の方加賀殿白井範秀寺西正勝豊臣秀勝(1)成田氏長妻

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

甲斐姫の関連情報