コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

畑毛[温泉] はたげ

世界大百科事典 第2版の解説

はたげ【畑毛[温泉]】

静岡県田方郡函南(かんなみ)町,丹那山の西麓にある温泉。泉質は単純泉,泉温は40℃。江戸時代は〈湯塚の湯〉とよばれ,狩野(かの)川流域の農民の湯治場であったが,1934年に丹那トンネルが開通して交通が便利になってからは,遠方から長期療養の客も来るようになった。東海道本線函南駅,同新幹線三島駅からバスが通じる。付近には富士山の展望地大仙山や柏谷(かしや)横穴群(史)がある。【榊原 貴士】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

畑毛[温泉]の関連情報