コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

登戸 のぶと

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

登戸
のぶと

千葉県西部、千葉市中央区の一地区。京成電鉄千葉線と国道14号に挟まれた地区で、南東縁に千葉都市モノレール(タウンライナー)が通じている。江戸時代、佐倉(さくら)街道、東金(とうがね)街道と連絡する船着き場として発達し、海岸では浅海漁業が行われていた。現在、地先海面が埋め立てられ千葉港が建設された。中央埠頭(ふとう)周辺には港湾施設が集まり、また、市役所や銀行などの業務地区を形成している。[山村順次]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

登戸の関連キーワード神奈川県川崎市多摩区東三田マクセルスリオンテック小田急電鉄(株)伊藤六郎兵衛多摩[区]川崎(市)多摩丘陵三好 操三村信斎越谷市鴻巣市のぼり南武線丸山教世田谷匝瑳市多摩区多摩川

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

登戸の関連情報