コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白色顔料 はくしょくがんりょうwhite pigment

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

白色顔料
はくしょくがんりょう
white pigment

白色にするためのほか,有色顔料と混ぜて色調を変えたり,隠蔽力を与えるために使う顔料。顔料のなかで生産量が最も多い。酸化チタン (チタン白) ,亜鉛華 (亜鉛白) ,リトポン鉛白などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の白色顔料の言及

【顔料】より

…次に代表的無機顔料を色別にあげる。
[体質顔料]
 それ自体の屈折率は低く隠ぺい性には関係ないが,展色剤中に増量剤として加えられ,流動性,強度,光学的性質の改善のために用いられる白色顔料で,炭酸カルシウム,硫酸バリウム,水酸化アルミニウムが用いられる。
[白色顔料]
 色材として用いられる白色顔料には,可視領域に特定の吸収をもたないこと,屈折率が大きく不透明なことが要求され,亜鉛華(酸化亜鉛),リトポンチタン白(酸化チタン(IV))が著名である。…

※「白色顔料」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

白色顔料の関連キーワードパーマネント・グリーンベネチアン・レッドシルバーホワイトチタン酸バリウム炭酸カルシウム炭酸水酸化鉛塩基性炭酸鉛硫酸バリウム二酸化チタンチタン工業アムラ文化印刷用紙無機顔料石原産業コート紙酸化亜鉛体質顔料硫化亜鉛アート紙塗工紙

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

白色顔料の関連情報