コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白見山和田川峡県立自然公園 しらみさんわだがわきょうけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

白見山和田川峡県立自然公園
しらみさんわだがわきょうけんりつしぜんこうえん

和歌山県南東部,新宮市東部の白見山周辺と和田川峡からなる自然公園。面積 9.01km2。2009年指定。白見山の西側にはウラジロガシ,モミツガなどの自然林が広がり,周辺には優れた渓流景観を有する田長谷渓谷(たなごだにけいこく)や,落差 90mの鼻白滝がある。さらに西方の赤木川上流部には,切り立った崖地形を特徴とする和田川峡があり,崖地には県南部のみに分布するクルマギクやキイジョウロウホトトギスなどの貴重な植物が生育している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

白見山和田川峡県立自然公園の関連キーワードウラジロガシ

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android