コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

百十銀行 ひゃくじゅうぎんこう

1件 の用語解説(百十銀行の意味・用語解説を検索)

防府市歴史用語集の解説

百十銀行

 百十銀行は、国立の銀行として設立されました。初代の頭取[とうどり]には、右田毛利[みぎたもうり]氏の当主であった毛利藤内[もうりとうない]が就任しました。 三田尻支店は1878年(明治11年)に営業を開始しました。1944年(昭和19年)に、華浦銀行[かほぎんこう]ほか4つの銀行と合併して、新たに山口銀行として発足し、現在にいたっています。

出典|ほうふWeb歴史館
Copyright 2002,Hofu Virtual Site Museum,Japan
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百十銀行の関連キーワード信託銀行朝鮮銀行東京銀行特殊銀行日本勧業銀行普通銀行個人銀行コンソーシアムバンクBOJ(Bank of Japan)弥栄銀行

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

百十銀行の関連情報