コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

毛利藤内 もうり とうない

1件 の用語解説(毛利藤内の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

毛利藤内 もうり-とうない

1849-1885 幕末-明治時代の武士,銀行家。
嘉永(かえい)2年1月10日生まれ。長門(ながと)(山口県)萩(はぎ)藩の一門家老右田(みぎた)毛利家をつぐ。第2次幕長戦争で石州口総督,慶応3年(1867)長州東上軍総督となる。戊辰(ぼしん)戦争では北越,会津(あいづ)でたたかった。明治3年フランスに留学し,のち第百十国立銀行頭取。明治18年5月23日死去。37歳。本姓は村上。名は親信。通称ははじめ内匠(たくみ)。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

毛利藤内の関連キーワードジェームズKポーク勢力富五郎三井八郎次郎火成花崗岩武江年表スロバキア文学ストークス稲垣示川合小梅

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone