コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山口銀行 やまぐちぎんこう

2件 の用語解説(山口銀行の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

山口銀行
やまぐちぎんこう

地方銀行。 1878年創業の第百十国立銀行が 1944年,宇部銀行,華浦銀行,大島銀行,船城銀行と合併して設立。 52年外国為替業務を開始。 86年韓国釜山に初の海外支店を開設。地域密着を目指し山口県内に 120以上の店舗をもつ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

山口銀行

正式社名「株式会社山口銀行」。通称「やまぎん」。英文社名「The Yamaguchi Bank, Ltd.」。銀行業。明治11年(1878)創業。昭和19年(1944)設立。本店は山口県下関市竹崎町山口フィナンシャルグループ子会社の地方銀行。県の指定金融機関。山口県地盤。広島・愛媛県、九州地区のほか中国・韓国にも営業拠点を展開。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の山口銀行の言及

【三和銀行[株]】より

…設立当時は,1927年の金融恐慌および29年からの世界恐慌により中小銀行が淘汰され,三井,三菱,住友,安田,第一の五大財閥系銀行の優越性がはっきりしていた。このような情勢に対処するため,産業資本に基盤をもつ三十四銀行と,両替商を源とする商業資本の鴻池銀行,山口銀行とがいっしょになることにより,非財閥の,すなわち大衆のための大銀行をめざして発足したものである。第2次大戦後は,民需産業の復活と営業方針の積極化により業容は急拡大した。…

※「山口銀行」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

山口銀行の関連キーワード広島銀行南都銀行山形銀行山梨中央銀行トマト銀行山口フィナンシャルグループ山喜山新西京銀行北都銀行

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

山口銀行の関連情報