コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

百獣戦隊ガオレンジャー

2件 の用語解説(百獣戦隊ガオレンジャーの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

百獣戦隊ガオレンジャー

日本の特撮テレビ番組。1975年から放映が続く「スーパー戦隊シリーズ」の作品のひとつ。放映はテレビ朝日系列(2001年2月~2002年2月)。全51話。原作:八手三郎。脚本:武上純希ほか、監督:諸田敏ほか。出演:金子昇、堀江慶、柴木丈瑠、酒井一圭、竹内実生、玉山鉄二ほか。

百獣戦隊ガオレンジャー

同名の特撮テレビ番組(2001-02)に登場する変身ヒーローガオレッドガオイエローガオブラックガオブルーガオホワイトの5人で構成されるスーパー戦隊(後にガオシルバーが加わり6人になる)。パワーアニマルに選ばれたネオ・シャーマンの戦士で、鬼の一族・オルグと戦う。戦隊技は破邪百獣剣。登場する巨大合体ロボは精霊王・ガオキング。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百獣戦隊ガオレンジャーの関連キーワードイビル快傑ズバットカオスウルトラマンガブラ帰マンザ・カゲスターダイナTVオバケ てれもんじゃ忍者キャプターユリアン

百獣戦隊ガオレンジャーの関連情報