コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

監査役会

2件 の用語解説(監査役会の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

監査役会

会社の経営を監視する監査役でつくられた組織。株式公開している大会社は3人以上による監査役会を置く必要がある。独立性を保つため、その半数以上は社外監査役でなければならない。取締役不正行為などが懸念される場合、意見を述べることができる。

(2011-11-30 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

株式公開用語辞典の解説

監査役会

商法上で定める監査役会は大会社の場合に限り必要となります。株式公開を目指すベンチャー企業の場合においては、株式公開時点におこなう公募増資で、その発行会社の大半の会社が大会社の範囲になることから、株式公開前に設置しておくことが求められます。併せて、監査役規程、監査役会規程、監査役監査計画、監査役会議事録、取締役会への出席状況等の過去の状況及び策定等が必要となります。

出典|株式公開支援専門会社(株)イーコンサルタント
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

監査役会の関連キーワード監査役社外監査役大会社一時会計監査人監査役会設置会社監査役設置会社非公開会社小会社監査体制の整備監査役の権限

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

監査役会の関連情報