直列制御(読み)ちよくれつせいきよ,ちょくれつせいぎょ

カメラマン写真用語辞典の解説

直列制御

  オートストロボ の制御方式のひとつで、発光量が適正露出に達すると、サイリスタSCR)という半導体を使って発光を停止するもの。これにより、コンデンサに残った電気は次の発光に使えるため、発光間隔(リサイクリングタイム)が短くてすむのが特長。現在のオートストロボTTL方式 、 外光式 ともにこの直列制御がほとんどである。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

今日のキーワード

薬剤耐性菌

薬剤、特に抗生物質などに対する抵抗性を獲得した細菌。MRSA(メチシリン耐性黄色ぶどう球菌)・PRSP(ペニシリン耐性肺炎球菌)など。耐性菌。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android