コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相笠昌義 あいがさ まさよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

相笠昌義 あいがさ-まさよし

1939- 昭和後期-平成時代の洋画家,版画家。
昭和14年2月18日生まれ。40年シェル美術賞展で佳作,46年3等賞。54年版画で芸術選奨新人賞受賞。同年スペインに留学。57年「カラバンチェロの昼下がり」で安井賞。59年青年画家展で優秀賞。多摩美大教授をつとめる。東京出身。東京芸大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

相笠昌義の関連キーワード斎藤寅次郎久松静児マキノ雅広吉村公三郎大庭秀雄清水宏森一生第2次世界大戦恐怖映画田坂具隆

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android