コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相良丰光 さがら よしみつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

相良丰光 さがら-よしみつ

1927- 昭和後期-平成時代の市民運動家。
昭和2年12月12日生まれ。昭和30年代から発生したキノホルム投与によるスモン患者救済のため,44年全国スモンの会を結成し,会長となる。46年国,製薬会社などを被告として東京地裁にスモン訴訟をおこし,53年勝訴した。宮崎県出身。宮崎師範中退。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

相良丰光の関連キーワード島津保次郎清水宏マキノ雅広衣笠貞之助伊藤大輔内田吐夢田坂具隆五所平之助斎藤寅次郎芥川龍之介

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android