相賀安太郎(読み)そうが やすたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

相賀安太郎 そうが-やすたろう

1873-1957 明治-昭和時代のジャーナリスト。
明治6年3月10日生まれ。29年ハワイへ移住。39年「日布(にっぷ)時事」社長兼主筆となる。耕地労働者の国籍による賃金差別待遇改善の論陣をはり,根来源之(ねごろ-もとゆき)と42年の大争議を指揮。昭和32年3月3日死去。83歳。東京出身。東京法学院(現中央大)中退。号は渓芳。著作に「鉄柵生活」「五十年間のハワイ回顧」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android