コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

眼軟膏剤 がんなんこうざい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

眼軟膏剤
がんなんこうざい

結膜嚢に適用する軟膏。そのため医薬品粒子が 75μm以下であること,眼に対して刺激がないこと,完全に無菌的であることが要求される。通常,殺菌消炎散瞳縮瞳薬抗生物質を含有する。使用期間中に汚染されないように注意が必要で,用法としては,1回量単位とするか,患者ごとに区別した容器を用い,滅菌ガラス棒を用いて塗布することが望ましい。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

眼軟膏剤の関連キーワード結膜嚢目薬剤形

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android