コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

矢野顕子 やの あきこ

2件 の用語解説(矢野顕子の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

矢野顕子 やの-あきこ

1955- 昭和後期-平成時代のシンガーソングライター。
昭和30年2月13日生まれ。青山学院高等部在学中からジャズピアニストとして活躍。昭和51年最初のアルバムジャパニーズガール」を発表,のちYMOなどと共演。56年CMソング「春咲小紅」が大ヒットとなる。57年から「出前コンサート」をはじめ,平成2年ニューヨーク州へ移住。8年「さとがえるコンサート」を,10年「出前コンサート」を再開。東京出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

タレントデータバンクの解説

矢野 顕子


芸名
矢野 顕子

性別
女性

出身地
東京都

デビュー年
1976

職種
音楽

プロフィール
青山学院高等部在学中よりジャズクラブ等で演奏、1972年頃よりTIN PAN系のセッションメンバーとして活動を始める。76年にアルバム「JAPANESE GIRL」でデビュー以来、YMOとの共演、「出前コンサート」で見せるピアノ弾き語りをはじめ、レイ・ハラカミとのユニット「yanokami」、森山良子と のユニット「やもり」など、ジャンルを超えた音楽活動をおこなってきた。2014年3月にはSPEEDSTAR RECORDS移籍第一弾アルバム「飛ばしていくよ」発表、 新世代のミュージシャン達とコラボレーションをし、一か所に留まらない活躍をしている。同年恒例のさとがえるでは、TIN PANと初の全国ツアーを行い、2015年3月にはライヴ音源を「矢野 顕子+TIN PAN さとがえるコンサート」発表。

デビュー作
『JAPANESE GIRL』

代表作品
シングル『春咲小紅』(1981) / アルバム『akiko』(2008) / アルバム『飛ばしていくよ』(2014)

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

矢野顕子の関連キーワード大矢野[町]東京都稲城市矢野口広島県府中市上下町矢野福岡県朝倉市矢野竹大矢野〈町〉顕子女王顕子内親王浅宮矢野朗矢野文雄

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

矢野顕子の関連情報