コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

矩計り図 かなばかりず

1件 の用語解説(矩計り図の意味・用語解説を検索)

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

かなばかりず【矩計り図】

建物の垂直方向の断面図で、屋根から基礎部分までを詳細に表したもの。屋根・梁(はり)・柱・壁・床・基礎などの構造、部材の寸法、仕上げ方法などを一つの図面で表す。縮尺は一般の設計図より大きく20分の1程度で、窓のサッシまわりなど特別に細かい指示が必要な箇所では、部分的に詳細図を加える。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

矩計り図の関連キーワード断面図平面図軒桁竪樋平屋ワルターの法則コロネ・フィルトランポアッソン比矩計妻側

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone