石井 林響(読み)イシイ リンキョウ

20世紀日本人名事典の解説

石井 林響
イシイ リンキョウ

大正・昭和期の日本画家



生年
明治17(1884)年

没年
昭和5(1930)年2月25日

出身地
千葉県山武郡本郷町

本名
石井 毅三郎

別名
初号=天風

経歴
明治35年橋本雅邦に入門。日本絵画協会展、二葉会、紅児会文展帝展に出品。大正8年如水会創立に参画。11年「林の中」が帝展推薦となる。野趣に富む磊落な気性で、画壇と相容れぬところもあって晩年は郷里にこもって過ごした。代表作に「野趣二題」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android