コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

気性 キショウ

デジタル大辞泉の解説

き‐しょう〔‐シヤウ〕【気性】

[名]生まれつきの性質。気質。きだて。気象。「気性が激しい」「さっぱりとした気性
[形動]性質がしっかりしているさま。気が強いさま。
「―な奴だ、心配いたすな」〈円朝怪談牡丹灯籠

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

気性の関連キーワード虎子地に落ちて牛を食らうの気あり山椒は小粒でもぴりりと辛いテンペラメント居は気を移す偏性好気性菌烈女・列女深部発酵法気が強い書生気質負けん性肌が合う商人気質好気生物はちきん気が勝つ荒くれ者女丈夫鉄火肌快男児好男子

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

気性の関連情報