コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石井昭房 いしい あきふさ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石井昭房 いしい-あきふさ

1909-1993 昭和時代の刀工。
明治42年10月3日生まれ。栗原昭秀の日本刀鍛練伝習会でまなぶ。27歳のとき,新作日本刀展で文部大臣賞。30歳で独立。伊勢神宮などに太刀(たち)を奉納した。作風は鎌倉一文字派の助真(すけざね)風。千葉県無形文化財保持者。平成5年10月26日死去。84歳。千葉県出身。本名は昌次。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

石井昭房の関連キーワード昭和時代刀工