コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石田友治 いしだ ともじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石田友治 いしだ-ともじ

1881-1942 大正-昭和時代前期のキリスト教伝道者。
明治14年5月20日生まれ。大正2年茅原華山(かやはら-かざん)らと「第三帝国」を創刊し,民本主義を唱道する。4年茅原とわかれて「新理想主義」(のち「文化運動」)を刊行。12年YMCA宗教部主事となり,市民自由大学をひらく。昭和5年「兄弟愛運動」を発行し,伝道活動をすすめた。昭和17年5月17日死去。62歳。秋田県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

石田友治の関連キーワードレジスタンス文学森一生ガダルカナルの戦い国際オリンピック委員会東条英機内閣リーンアレクサンドルアレクサンドル体操競技都市気候

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android