コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

砂岩脈 さがんみゃくsandstone dyke(dike)

岩石学辞典の解説

砂岩脈

砂岩よりなる砕屑岩脈砂岩脈は水に飽和した流砂が上または下から割れ目の中に圧入したもの.地震のような何らかの騒乱によって流動化によって,砂岩の塊が周囲の岩石中に板状に不整合的に貫入したもの[Diller : 1890, Pettojohn & Potter : 1964].既存の割れ目に上から砂岩が堆積して垂直な塊ができる場合にも使用される[Jukes : 1872, Shrock : 1948].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

砂岩脈の関連キーワードクラストライトペイログリフ知多半島

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android