コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

硫化建染染料 りゅうかたてぞめせんりょうsulfur vat dye

世界大百科事典 第2版の解説

りゅうかたてぞめせんりょう【硫化建染染料 sulfur vat dye】

硫化染料の一種で,染色の際アルカリ性ハイドロサルファイトNaOH+Na2S2O4で還元して染める染料。一般に硫化染料より色調,堅牢度などが優れたものが多い。その代表的な染料はヒドロンブルー(C.I.Vat Blue 43)で,カルバゾールインドフェノール,硫化ナトリウムNa2S,硫黄Sをエチルアルコール中で融解して製造する。木綿などセルロース繊維を建染染料と同様な染法で濃青色に染める。化学構造は,カルバゾールインドフェノールが複雑に重縮合したものと思われる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

硫化建染染料の関連キーワードロイコ化合物硫化染料

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android