コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新井 あらい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

新井
あらい

新潟県南西部,高田平野の南部にある妙高市北東部の旧市域。 1954年新井町と矢代村,斐太 (ひだ) 村,鳥坂 (とさか) 村,水上村,泉村,上郷 (かみごう) 村,平丸 (ひらまる) 村の7村および和田村の大部分が合体して市制。 1955年和田村,原通村各村の一部,1956年水原村をそれぞれ編入。 2005年妙高高原町,妙高村を編入し妙高市に改称。中心市街地の新井は関川と片貝川の合流点に位置し,関川に平行して JR信越本線が通る。北国街道 (現国道 18号線) と飯山街道 (同 292号線) との分岐点で,近世には宿場町,市場町として繁栄。朝市が月に6回ほど開かれている。 1935年に石灰石を原料とした化学工場を誘致して以来,工業が発達。スキー用品の製造工場もある。農村部は水田が開け,良質の上越米を産する。観音平・天神堂古墳群斐太遺跡 (いずれも国指定史跡) ,鮫ヶ尾城跡などがある。一部は久比岐県立自然公園に属する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

あらい〔あらゐ〕【新井】

新潟県南西部にあった市。近世は北国街道と飯山街道の分岐点の宿場町、また上越米の集散地として発展。電気機械工業が盛ん。平成17年(2005)妙高高原(みょうこうこうげん)町、妙高村を編入し市名を妙高市に変更。→妙高

あらい【新井】[姓氏]

姓氏の一。
[補説]「新井」姓の人物
新井白石(あらいはくせき)
新井満(あらいまん)
新井素子(あらいもとこ)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あらい【新井】

姓氏の一。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本の地名がわかる事典の解説

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

新井
あらい

新潟県南西部、高田平野の南部にあった旧市名(新井市)。現在は妙高(みょうこう)市の北東部を占める。1954年(昭和29)新井町を中心に、斐太(ひた)、矢代(やしろ)、鳥坂(とさか)、水上(みなかみ)、泉、上郷(かみごう)、平丸(ひらまる)の7村と、和田村の一部が合併して市制施行。1956年水原(みずはら)村を編入して頸南(けいなん)の中心都市となった。2005年(平成17)中頸城(なかくびき)郡妙高高原(みょうこうこうげん)町、妙高村を編入し、同市は妙高市に名称変更。旧市域は南東を長野県に接し、関川、矢代川が北流している。近世は北国(ほっこく)街道と飯山(いいやま)街道の分岐点にあたる宿場町であり、いまは国道18号、292号、えちごトキめき鉄道(旧、JR信越本線)の通る交通上の要地でもある。1935年(昭和10)大日本セルロイド(現、ダイセル化学工業)新井工場が誘致されてから、化学工業都市として急激な発展を遂げ、酢酸、酢酸エチル、酢酸ビニル、モノクロロ酢酸などの有機合成製品に力が注がれている。また、国道沿いに電気、精密機械などの工業団地の造成も目覚ましい。観音平・天神堂古墳群(国の史跡)や原通(はらどおり)古墳群、鮫ヶ尾(さめがお)城跡などの名所旧跡も多く、東本願寺の新井別院もある。すげ細工の民芸品が特産。[山崎久雄]
『『新井市史』(1971・新井市)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

新井の関連キーワードものすごくおおきなプリンのうえで神奈川県三浦市三崎町小網代トルヴェール・クヮルテット兵庫県丹波市柏原町大新屋ゴリラ・警視庁捜査第8班大好き!五つ子2008鳥取県岩美郡岩美町新井チグリスとユーフラテス鳥取県鳥取市国府町新井大好き!五つ子〈3〉大好き!五つ子〈2〉スモーキン’ブギ東京都中野区新井よしかわ杜氏の郷白石(新井白石)埼玉県秩父市本町大好き!五つ子あたしの中の…Neptuneヴェクサシオン

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新井の関連情報