磯崎洋三(読み)いそざき ひろぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

磯崎洋三 いそざき-ひろぞう

1933-2004 昭和後期-平成時代の放送経営者。
昭和8年1月3日生まれ。昭和32年ラジオ東京(現東京放送)に入社。テレビドラマザ・ガードマン」や山口百恵の「赤いシリーズ」を手がける。編成局長などをへて,平成3年社長。5年日本民間放送連盟会長。8年社員がオウム真理教幹部に放映前の坂本堤弁護士のインタビュービデオをみせたことが発覚し,社長を辞任。平成16年8月25日死去。71歳。茨城県出身。早大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

犯人蔵匿罪

罰金以上の刑にあたる犯罪を犯した犯人または拘禁中に逃走した被拘禁者を蔵匿したり,隠避させる罪 (刑法 103) 。蔵匿とは,隠れる場所を提供することによって,隠避とは,逃走資金や変装用具などを提供する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

磯崎洋三の関連情報