山口百恵(読み)やまぐちももえ

百科事典マイペディアの解説

山口百恵【やまぐちももえ】

1970年代を代表するアイドル歌手。東京都出身。4歳で両親が別居,生活保護を受ける貧困生活の中,14歳で日本テレビのスカウト番組《スター誕生》に優勝,1973年《としごろ》でデビュー。同期の桜田淳子,森昌子と共に〈花の中3トリオ〉と呼ばれ,《ひと夏の経験》《いい日旅立ち》など出す曲全てが大ヒットを記録。1980年俳優の三浦友和と結婚し人気絶頂の中引退。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山口百恵 やまぐち-ももえ

1959- 昭和時代後期の歌手。
昭和34年1月17日生まれ。47年テレビ番組「スター誕生!」でチャンピオンとなり,翌年「としごろ」でデビュー。「ひと夏の経験」「横須賀ストーリー」「プレイバックPart2」など次々とヒットを生む。「伊豆の踊子」「春琴抄」などの映画にも出演。55年映画で共演した三浦友和と結婚,引退した。東京出身。日出女子学園高卒。著作に「蒼い時」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

山口百恵の関連情報