コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

礼拝所不敬罪 レイハイジョフケイザイ

デジタル大辞泉の解説

れいはいじょ‐ふけいざい【礼拝所不敬罪】

神祠仏堂墓所・その他の礼拝所に対し、公然と不敬な行為をする罪。刑法第188条が禁じ、6か月以下の懲役もしくは禁錮または10万円以下の罰金に処せられる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

れいはいじょふけいざい【礼拝所不敬罪】

神祠,仏堂,墓所その他礼拝所に対し公然と不敬の行為を行った者は,6月以下の懲役・禁錮または10万円以下の罰金に処せられる(刑法188条1項)。墳墓を発掘した者は,2年以下の懲役に処せられる(189条)。いずれも宗教犯罪とされているが,礼拝所不敬罪は宗教的感情を保護するものであり,墳墓発掘罪は死者に対する敬虔感情を保護するものである。【大越 義久】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android