コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不敬 フケイ

デジタル大辞泉の解説

ふ‐けい【不敬】

[名・形動]尊敬の念を持たず、礼儀にはずれること。また、そのさま。
「愚かな―な事をせずに」〈長与・青銅の基督

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ふけい【不敬】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
(皇室・社寺などに対して)敬意を払わず、礼儀を失する・こと(さま)。 「女奴敢て父と呼ぶ抑々そもそも-なりと/花柳春話 純一郎

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

不敬の関連キーワードタイのメディア規制ノース・ブリトン水野十郎左衛門プラカード事件大本教弾圧事件吉備弓削部虚空国体明徴問題出口王仁三郎礼拝所不敬罪アルキュオネ因幡八上采女共和演説事件牧口常三郎宇都宮徳馬無教会主義八虐・八逆ボカージェ松島松太郎村山 照吉イクシオン

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不敬の関連情報