コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神保日慈 じんぼ にちじ

1件 の用語解説(神保日慈の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

神保日慈 じんぼ-にちじ

1869-1937 明治-昭和時代前期の僧。
明治2年生まれ。日蓮(にちれん)宗。浅草幸竜寺の住職をへて,大本山法華経寺貫首(かんじゅ)となる。昭和8年より11年まで日蓮宗管長。大正3年「日蓮聖人御真蹟(ごしんせき)」を編集,刊行した。昭和12年2月27日死去。69歳。相模(さがみ)(神奈川県)出身。字(あざな)は弁静。号は祐妙院。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

神保日慈の関連キーワード藩学一覧中国映画日活(株)女性参政権チェンバレンチェンバレン株式会社華北分離工作朝鮮映画東宝(株)

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone